ラメラ構造 オールインワン

コンシダーマルで、子供たちからも褒められる肌に

 

家庭と仕事の両立で忙しい毎日を送る私にとって、スキンケアは大切にしたいと思いつつも十分に行う時間がないのが現状です。

 

 

ついオールインワンの基礎化粧品に手が伸びますが、年齢を重ねた肌にはそれだけでは足りないのか、肌の内側が乾燥しているような感覚をずっと持っていました。

 

 

オールインワンにはもう頼れないのだろうかと思っていた頃、コンシダーマルと出会ったのです。

 

 

とてもサラッとしたテクスチャーで、本当にこれだけで大丈夫なのか、私の砂漠のような肌を潤すことができるのか、やや心細いように思いましたが、いざ肌に乗せてみると、すーっと馴染んでいきます。

 

 

表面だけがベタつく商品ではないことは、すぐに分かりました。

 

 

コンシダーマルの潤いの秘密は、ラメラ構造にあります。

 

 

赤ちゃんのプルプル肌は世の女性たちの理想ですが、実は赤ちゃんの肌は、油分も水分量も大人の3分の1なのだそうです。

 

 

赤ちゃんの肌はラメラ構造が整っているため、化粧水や美容液を使わなくても、キレイな肌を保っているというのですから、ラメラ構造が肌に及ぼす影響は無視できません。

 

 

そして、そのラメラ構造を100%実現したのが、コンシダーマルです。

 

 

肌の構造と成分を徹底的に研究した結果、行きついた新発想のスキンケアなのですから、選ばない理由はないでしょう。

 

 

導入液、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの6役をこなしてくれますので、時間がなくても手間をかけられなくても、若々しい肌を保つサポートをしてくれます。

 

 

コンシダーマルを使い始めてから、長年悩んでいた肌の乾燥や化粧崩れも気にならなくなってきたようです。

 

 

肌に自信が持てると、気分にも余裕が出てくるのか、子供たちからも最近のママ優しい、キレイと言われるようになり、嬉しく思っています。